足立区でホームページ制作・管理なら デザインオフィスすぴか へどうぞ SEO対策もお任せください!

動画制作

デザインオフィスすぴかでは動画制作を承っております。
店舗・企業や商品・サービス、イベントの動画など多岐にわたる分野の動画を作成します。
360°カメラによる撮影やタイムラプスカメラなど、様々な撮影方法を利用した動画を制作できます。

Web動画
(企業紹介・店舗紹介・製品紹介)

各メディアからホームページへアクセスしたユーザーに対し、Web動画を通して企業や店舗、商品への理解を高めてもらうことができる広告コンテンツです。ホームページに組み込んでいる動画やYoutubeの広告で表示される動画などWebで見ている動画はすべてWeb動画にあたります。
文章やイラストではユーザーへ伝えきれない、ビールの泡立ちやグラスの水滴、焼肉が焼ける音など、映像広告ならではの情報を映像で表現することで、ユーザーの欲求を刺激するようなアピールを実現し、商品・サービス、店舗・企業への理解と共感を促進させることができます。
テレビCMとの違いは動画広告から直接ホームページや予約ページ、商品購入ページへリンクすることが可能であり、Web動画で高めた理解とモチベーションから検討、購入の一連の流れを構築することができます。

デザインオフィスすぴかでは、受注からWebへのアップまで一貫して作成することが可能です。もちろん、一部のみのお手伝いも問題ありません。
「Youtubeへのアップロードのみお願いしたい!」
「スマホでも見れるようにして!」「イベントで上映したいのでDVDにして!」などなど、なんでもご相談ください。


例えば、タイムラプスカメラによる撮影
タイムラプスカメラとは、撮影した風景を倍速で撮影することが可能です。街の人々の雑踏や車の明かりを倍速で再生することで、短い動画で美しい風景を見ることができます。
撮影した動画をホームページのWeb動画やイベントのオープニング映像に使用することでスタイリッシュな広告デザインをすることも可能です。

様々なカメラによる撮影で一本の動画を作成することが可能です。まずはイメージをお伝えください。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームからお承りします。

360°カメラ撮影
(企業紹介・設備紹介・店舗紹介)

360°カメラを用いて撮影を行うことで、ユーザーが疑似的にその場所にいるような画像、動画を撮影できるカメラです。
例えば企業、店舗の施設内の様子を見渡せる画像や、アミューズメントパークのジェットコースターに実際に乗っている気分を味わうことができる動画を撮影することができます。また、YoutubeやTwitterなどのSNSプラットフォームでは360°カメラで撮影したコンテンツを閲覧することが可能です。スマートフォンのジャイロセンサー(端末の傾きを感知する機能)を利用して、スマートフォンを傾ければ前後上下左右どこでも見渡すことができる不思議な映像広告やバナー広告が作成できます。

デザインオフィスすぴかでは、撮影した画像や動画をgoogleマップ用、Web用に対応し、アップすることや、実際の店舗の雰囲気をホームページの店舗案内に追加して使用することが可能です。
また、撮影時の内装チェックなどもスタッフがすべて対応させていただきます。

デジタルサイネージ
(店舗紹介・店舗メニュー・広告)

デジタルサイネージとは、ビルの壁面、ホテル、映画館、空港、駅などに設置されているデジタル広告塔ディスプレイのことです。
待ち合わせ場所や通勤時など、いまや都会でデジタルサイネージを見かける頻度は高いのではないでしょうか。デジタルサイネージは動画が表示できるために、視聴者の注目度が高まります。映像広告を用いることで視覚と聴覚に情報を伝えることができる為、より多くの情報を伝えることができます。
また、設置場所の地域性を考慮した視聴者ターゲットの設定を行い、その特定層に焦点を絞った広告メッセージが発信できます。ポスターやロール・スクリーン看板のような印刷物の取替えの手間がかからないことも、従来のポスター広告と比較した利点の一つと言えます。

デザインオフィスすぴかでは、すべてのサイネージのサイズにあわせて制作が可能です。
また管理業務として更新も承っております。作っただけでは終わらず、日々の更新もご依頼いただけます。

サイネージサンプル

制作実績

Page Top